07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.12.16 (Sun)

自自分用 WWE13操作アンチョコ

Xボタン 打撃
Aボタン 掴み
Bボタン ロープに振る
Yボタン フィニッシャー(得意技やフィニッシュ技)

各コーナー付近でAボタン>ターンバックルを外す
注意>制作したアリーナだとターンバックルを外しても外れないバグが有ります
移動して画面からターンバックル部分が消えると外れてる時がある


通常十字 アピール

相手がダウン中に(フィニッシャーのF文字が赤い時)にアピールの上を押す

相手が起き上がる

相手を捕まえてからLTとRTを押す(掴んだ状態で移動可能)

LTボタンをエプロン付近で押す>場外に出る
LTボタンをコーナー付近で押す>コーナーに登る

コーナー登ってからLTボタンだけを押す>リング内に降りる
コーナー登ってからLアナログを触りつつLTボタンを押す>エプロンに移動

ダウン中にLT、RTを押す>掴んで移動
頭方向、足方向、左右で掴む部位が変わる

ダウン中にBボタンを押す>相手をフォール
自分が相手をフォール中にLBボタンを押す>フォールキックアウト

LTボタンを押した状態でLアナログで走り

相手がダウン中に腹ばい>うつ伏せに(また逆)の操作わからんw

練習モードがなくなったのはほんと痛い
操作方法を毎回試合起動させてやるしかないとかもう何してんねんとw

12の時に全然試合してないし、操作変わっててなんだかほかのゲームをしてる感じ
4、5試合オンで試合してますが全然感覚が戻りません
まあ慣れていくしかないのでちょこちょこ試合してくしかないですな


夜から、おこいちゃん、エンターさん試合をしつつ野良で数試合
野良だと基本一方的にボコボコにされますねw
相変わらずといった感じ、日本人の方とは全然会いませんわ

とりあえずガチ防止の為に女子選手で野良部屋作って日本人誰かいないか確認中
スポンサーサイト
23:19  |  オンライン操作(よくある操作アンチョコ)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2010.11.13 (Sat)

今日は凶器の話の続き

2011椅子とか
まずがコレを見て頂くとわかるように

リング下から出してリング内にほおり投げたものです
左がハンマー、残りの上下右が椅子になってます
右に入っていた角材が無くなりました・・・・

リングの大体真ん中でAボタンを押すとリング下から出せます
中に投げる時はそのリングの方向にLアナログを押してAボタンで投げ入れます
リング内から外に出すのも同じ事でしてリング外にLアナログを押してAボタン


2011椅子とか 002
足側でBボタンを押すと設置します
その後にAボタンで打撃を入れると椅子を蹴ります

2011椅子とか 003

頭もやり方は同じ
Bボタンで設置してその後Aボタンで椅子を蹴ります

2011椅子とか 004
2011椅子とか 005
腹ばい頭の場合はこれに2枚目を見ていただければ分かりますが
椅子を持った状態だとXボタン表示が出ます
この時にXボタンを押すとエジクリの得意技の一つのワンマンコンチェアトが出来ます
エッジとクリスチャンが椅子を持って同時にやるのがコンチェアトでしたね



後、椅子を持った状態で相手がダウン状態で椅子で殴ると横と頭に近いとお尻に椅子を敷いて
そのまま相手にその場ダイビングギロチンみたいな感じで相手に攻撃します
アラビアン・フェイスバスター
「椅子ギロチン」とも呼ばれる。顔に当たるように太股の裏の位置に椅子を持ったままの
ダイビング・レッグドロップ。



ちなみにウェイトが軽いと(女子とクルーザー級かな)椅子持って相手に攻撃すると
椅子を相手に投げてその椅子にソバットをぶち込みます
ヴァン・ダミネーター
イスごと相手を蹴り飛ばす。串刺し式ドロップキックにイスを加えたり、相手に
イスを持たせてソバットを打ち込む。

こう言う特殊な技を通常技に入れるのはいかがな物かと思う
正直、これ凶器フィニッシュだろw

ウェイトが上がると相手に投げて相手が椅子を掴んだ所をパンチ
その上のクラスが椅子にDDTだったかな

前は凶器フィニッシュが有ったので色々選べたんですけどね
後、椅子ギロチンとかありましたね
サクラはコレを凶器フィニッシュにしてました

たしか椅子を普通に設置してのムーンサルト
トリプル・ステップ・ムーンサルト
椅子を踏み台にジャンプし、トップロープ上に両足で飛び乗りムーンサルト・プレスを仕掛ける

も出来たと思うんですが出し方が分かりませんw
スプリングアビかなんか無いとできないのかなあ 



ハンマーは殴る
掴むで一回殴ってから柄の部分で首に押し当てながら相手を倒し絞め攻撃をします

鉄階段
基本が持って殴る、投げる
後、鉄階段に向かって投げるとぶつかって倒れるようです
コレは設置場所から外れてても出来るようです

とりあえず基本的な基本的な試合で使える凶器関係はコレで終わりかな
1人で検証しながらなので抜けてる部分も有るかもしれません
12:33  |  オンライン操作(よくある操作アンチョコ)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2010.11.12 (Fri)

2011でのオンラインで使う実在CAWはこんな感じ

くいしんぼう仮面 (大阪プロレス)
バラモン秀    (フリー)
バラモン恵    (フリー)
GENTARO  (FREEDOMS)
スーパー宇宙パワー(DDT レジェンド)
MIKAMI   (DDT)

とCAW製作してるわけですが次に作ったのがNOSAWA論外選手
2009ぐらいまで有った額の傷が化粧とか傷の所に無いんですね

ペイントツールで作れって事なのかなあ、薄くするって項目が無いから
使いにくいんだよなあ
LOGOも同じで薄くするのが無いので無理なんで肌色に近い色にして
誤魔化すしかないんだよな
まあそれでもなんとかだいぶ似てきたわけでとりあえず年齢を40位まで
あげて横シワ増やして傷風に見せてます

それにしても初期DDTから現在のDDTの選手とDDT勢が勢力ましましw

この頃思う所が多いわけなんですがCAW衣装関係にすごくストレスを感じる
2010よりパーツが減ってるお陰と規制の部分が女性だと乳首の周りに■の
貼れない部分が出来てしまったお陰で前より作りにくい
これなら胸の部分は●の規制の方がまだ良かったwww

レッキンやディレコに有ったパーツ移動が増えてくれないかなあ
そうすればまだ何とか現状パーツで実在選手やオリジナル選手の衣装も
作りやすいんだけどねえ
そう言う事が出来るのがこのゲームの売りの1つだと思うんですけどね
シナリオの馬鹿みたいな事が無くなってるからほんとCAW製作だけでもより
リアルによりおばかな物が作りたいです

後出来れば髪の毛のシステムをエキプロ3に戻してください
ついでにマスクの髪の毛が出る出ないをON、OFF機能を付けて欲しい
出ないにした場合でも襟首にはちゃんと髪の毛が出る仕様にね
そう言う所にほんとうるさいんですよ、プロレスファンは
そう言えば今回目を隠すマスクが有ってもほんと使いにくくなりました
ほんとユークスとTHQの株買ってガチで株主総会で文句言ったろうかしらw
と思う今日この頃でございます

-----------------------------------------------------------------------------
とりあえずCAWの不満はこの位にしとこう

凶器についての話
試合始まってある凶器になる物は鉄階段が左右の上に存在します
後、実況席の横にあるゴングね
ただし掴みで相手をその場所まで連れて行かないと使えません
連れて行くと顔面強打とか細かく顔面を打ち付けれます(自分の加減一つです)

つぎに鉄階段に相手をホイップする事が出来ます
そうすると鉄階段が上下の部分が外れて設置場所から外れるんですね
外れると凶器として使えます
ぶっちゃけ小さな選手がこの大きな鉄階段を持って攻撃するのはあまり見栄え
が良くないのでその鉄階段にぶつける感じの技を出すのが吉

一番良いのは鉄階段に顔面をぶつけてからその後ハンマースローで投げつける
感じが良いと思います
最初からハンマースローすると顔面ぶつける事が出来なくなるのがネックですね
正直ハンマースローと強ハンマースローに分けてくれると良かったんですけどね
そうすれば鉄階段に横たわる事が出来て鉄階段の設置してるのを壊して相手をほおれたのに



次にリングの四方にあるコーナー部分
強ハンマースローで投げると背中らぶつかります、そのままダウン状態に

一番上のターンバックルを外しての攻撃
(コーナーに近づきAボタンを押す、その時lアナログをコーナーの方へ斜めを
入れてないとダメかもしれません)

それからダウンした選手の足を掴んでコーナーへ連れて行き
(腹ばい状態だとコレ出来ないみたいですね)
金的にするにはRステックを下にすると金的になります

金的をした後にすぐに足を掴む状態にする場合はRスティックで入れないとダメ
そして金的からの足殺しRステックを上下に入れれば足をコーナーへ打ち付けます


立ってる選手をロープへ連れて行きロープに跨らせての金的攻撃
ダウンしている選手をロープへ引きずり連れて行き3段目のロープへ首をかけて
のロープで首を押し付ける絞め技
(2010とかだと腹ばいになってる選手にかける技でしたね、今回どっち向いてても
ロープ画面で腹ばい状態になります、ですから出来れば腹ばいにしてから連れてくと
違和感が有りません)



場外でコーナーへ連れて行くと腕殺しへ移行しますRステックの左右です
コーナーへ投げつけるとぶつかった後に膝付いてダウン状態に
そこでRスティックで掴むと顔面打ち付けてリングへほおりこみます


環境グラップル状態にアピールがなくなったのは非常に残念ですねえ
サクラとかヒールは相手を煽ったりできますしルードはやられたのをやり返す時に
アピールできれば雰囲気的に楽しかったんですけどね



実況席
実況席にハンマースローすると立ち状態でフラフラ状態になります
(場所によるかも、確実にやる方法は上の場外のフェンスにぶつけてから実況席に
ほおるとこの状態になると思います)

同じくハンマースローするともたれた状態になります
Rアナログの上下左右で一回実況席に顔面をぶつけれます

掴んだ状態で相手を引きづり連れて行くとAボタン表示が出ます
Aボタンを押すともたれさせれます


次に実況席の上のボードを外しカメラを外してからの攻撃
掴んだ状態で相手を引きづり連れて行くとAボタン表示が出ます
Aボタンを押すともたれさせれます
そこからRステックを入れると相手を実況席に寝せれます
この状態で出来る事は殴るだけ3回までは殴れます、4回目で自動返しで
起き上がってくる
このダウン状態で他に出来る事は椅子で殴る、ただし腕に当るだけ
体とかには当ってません、2回目ぐらいまでは当り易いのですが
3、4回目となると位置をしっかり取らないと当りません
椅子は投げれも当たりません

ハンマーは殴りも出来ません(注意)
投げると柄が何故か当たりますけど正直コレかっこ悪い

そして前は出来たのですが今回は実況席上での攻防が無くなりました・・・
WWEでコレ出来ないってどう言う事www
なんとかコーナー上からの攻撃が出来るのでコレで我慢でしょうねえ
走りから場外トペはほぼ当らないかもしれません
全部の技を試したわけでないですからなんとも言えませんけど


次に観客前のフェンス
掴んだ状態で近づくと持ち上げての顔面強打
(これねえ種類あってもよかったんじゃね?と思う、見た目がパワー系ですから
正直パワー系じゃない選手であまりやりたくないんですけどねえ)
フェンスにダウン状態でRステックの上左右で殴れますけど殴れない時もあります
下は持ち上げて顔面強打

ダウン状態で打撃ボタンやダッシュ攻撃も出来ますのでやってみてください


とりあえず環境グラップル関係の使い道を今回書いてみました

19:00  |  オンライン操作(よくある操作アンチョコ)  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2010.02.08 (Mon)

2010小ネタ

CJさんから小ネタを教えて頂きました

序盤等の返し合いとかの演出に凄く使えます
特に技巧はとかJrの序盤の攻防とかに使えると思います

強グラップルからのチェーングラップルが出来るの2010をやられている
方なら知っていると思います

上がロックアップ
左がヘッドロック
右が腕取り
下がバック取り

の4種なんですけど

よく私達は腕取ってヘッドロックやロックアップからヘッドロックとかチェーン
動作をします

で今回の小技はこれをちょっとした動作でよりチェーンの攻防がよりスムーズに
見える小ネタの紹介です

例題として
かける方>腕取り状態からRBボタンを押したまま状態でRアナログスティック
を右に入れまくる

かけられた方>RTボタン連打する(そうすると返しが入るとスムーズに)
腕を取った状態から返しが発生するわけです


今度はかけられてた方が右のヘッドロックかけた状態でRT押したままRアナログ
ステック右へ入れまくる


最初にかけてた方が今度はRTボタン連打すると返しが発生するわけです

それを数回するとチェーングラップルの攻守の数珠繋ぎが完成するわけですね





いままで大体色んなチェーン強グラップルで回していたのが1つの動作から返し
が発生できるようになるんですね

これを知っている人同士が空気を読んでやるとグラップルのチェーンの攻防が
数珠繋ぎでの今より出来るかなと思っております
00:52  |  オンライン操作(よくある操作アンチョコ)  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2010.01.09 (Sat)

プロレスのお約束に近い動き

こんばんは サクラんです

今回記事にする事は実際にプロレスでよくある光景をプロレスゲームで
再現する時に役に立つ?ムーブと言うか暗黙の動きとか書こうかなと思ってます

「まず試合開始直後とか」
・時計の逆周りにリングを回る
じりじりと相手との間合いをつめてロックアップする(力比べ)

・試合開始と同時に相手に走りこみドロップキックを打つ

・リングの真ん中に歩き出してメンチきりあい
・アピールをして相手を煽る
張り手>張り手を受ける>張り手>張り手を受ける>またアピール
(張り手>アピール>相手が張り手>相手がアピールとか)意地の張り合いですね



「その直後に良くある事」
・ロックアップした際に ロックアップ>ロープに相手の方のロープに押し込む>ロープブレイク
これもよくある光景ですがWWE2010では出来ません、レッキンでは出来ましたね

・ロックアップ>チョップ>チョップを受ける>今度は返す>受けるの動き

・ロックアップ>ストンピングor相手の腕を取り>相手をロープに振る>アームホイップやショルダータックル、ドロップキック、リングに倒れるか相手の上を飛ぶ等の動き

・相手選手が格上の場合
相手を中心にして自分だけが回る

・よく私がやる明らかに格上の場合
コーナーで一旦止まって相棒にタッチ>相棒もタッチしてくる>また相棒にタッチ
自分はタッチされるのが嫌だからリングから降りる、もしくは相棒がそれをする
(コーナーから離れる)

応用は色々有りますので実際の試合を見たり、オンラインで相手選手の動きを見て
そのような動きを覚えていきましょう


「簡単な攻守交替方法」
・攻撃をして攻勢の場合、トーキックしてロープに走り、相手から技を受ける
同じ事ですが
・相手が起き上がるモーションに入ったら自分からロープに飛ぶ→カウンター
投げなり大きい打撃なりしてもらう
(注意)失敗するとお見合いします。
その時も慌てず騒がず、もう一度ロープに走ろうとか攻撃するとか攻撃受けるとか
対処しましょう

・相手をロープにスローイン、自分も逆にロープに走り相手とぶつかる
(ラリアットやタックルのぶつかり合いだと思ってください)ただし現仕様では捜査の関係かなり無理w
ですから、相手をロープに振る>戻ってくる>相手に走りぶつかる


・攻撃を3回する
勝手に返し技が入ります

・ストンピングを数回入れていると勝手に起き上がります

・コーナーが近い場合、相手が起き上がる瞬間にコーナーに上り落とされる

・コーナーに上り相手が起きてきた>モーションが少し間が有るものを使い
返し易くしてあげる
(攻撃が来た瞬間に間が少し有るので逃げれる感じにしてあげる)

・コーナーに振ってダッシュして打撃→返しボタンで弾かれる
 一度コーナー打撃を成功→また振る、ありがちな「あー、返される」みたいな

・コーナーに振る→長めのアピールで間を取り→起き上がる頃にダッシュして
蹴られる(攻撃受ける)

・相手コーナーや相手の相棒の近くに近づき相棒がちょっかい出しやすくする
フォール体制になってカットしやすくしたり、相手の相棒に捕まりやすくするわけですね

・相手の相棒が居る方向の右上か左下コーナーに上りアピールをして攻撃をするよ
って所を邪魔してもらう


「凶器に関して」
・善玉はコーナータンバックルを外す行為、基本しない方がいい
(ついでに一箇所外れたら他は外さないようにする、ついでに自軍コーナーは外しは控える)
もしやるならば相手が自軍コーナーのバックルを外して相棒をいたぶる行為をして抗議をする
がレフリーが聞かない、それでも使う>怒って自軍の物を外すとかかなあ

・悪玉が凶器を持ち出したら
善玉は凶器が危険な武器であると言う動きをする逃げるぐらいの事はしろって事です
(善玉の人は凶器を出すのはあまり良いイメージでは有りませんから出来るだけ
出さない、相手が出していて何度かやられてたりした場合出すのが吉でしょうね)

・机を出してもすぐに割ってはいけません、コーナーに置きそれに叩きつけたりして
机と言う凶器の存在感を出す事
あまりアレですけど机を持って殴るのは違和感が有りますけどソレは仕方ない行為ですね




「人によってのお約束」
CJさんなんかは自軍コーナーへ向かう際にフレアーダウンをする時があります
これは捕まえてくださいと言う合図です
ですからフレアーダウンした>両足掴んで引きづり相手コーナーから引き離しましょう

私の場合だとよくやるのが相手の相棒が居る方向に近づいてく場合が有ります
その時はエプロンから捕まえて下さい
後、相手の選手が場外に逃げる>ロープ越しに罵声を挙げてる感じで両手をロープ
掴んで完全に背中を向ける場合がありますので、その時は後から攻撃してね



「大事な事」
・シングル戦は長くても10分、タッグは20分ぐらいで終わりましょう
自分のムーブ等を全部出し切るのはどうでしょうかね
後、長くなればなるほど集中力とか無くなりますし相手にも悪いですからね
ついでにグダグダになりやすくなります


勝ちたいよりもいい試合を相手と作るという事を心がけてみましょう

オンライン上の選手は人間だという事を心がけましょう
相手の技も受けろ

返しボタンを相手のコーナーではあまり使わない
(タッチのタイミングが崩れます、後、コーナーに居るアナタと攻撃している人
と場所変わってあまり感じが良くないですね)
ダブル攻撃を返しモーションの方は格好がいいのですがこれも毎回出ても
良くないですからね


最後
フィニッシュは大事に
自分の確実にこの技は3カウントと言う技はRBボタン(PS2や3ではR1)
で解除しない




能書きたれたかなって感じに成りますけど、ある種お決まりの動き等を
少し書きましたから参考にしてみてね

01:48  |  オンライン操作(よくある操作アンチョコ)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |